当法人は栃木県鹿沼市で、特別養護老人ホームおりづると鶴の郷の2つの施設で、老人福祉サービスをご提供しています。

qrcode.png
http://moro-skf.jp/
モバイルサイトにアクセス!
特別養護老人ホームおりづる
〒322-0026
栃木県鹿沼市茂呂1090-25
TEL.0289-60-2265
 
グループホーム鶴の郷
〒322-0026
栃木県鹿沼市茂呂字極瀬243-8
TEL.0289-72-0700
005926
 

★キラキラ★職員メッセージ

 

★キラキラ★職員インタビュー「仕事の遣り甲斐とは!」

★キラキラ★職員インタビュー「仕事の遣り甲斐とは!」
 
おりづる 生活相談員・主任
★渡辺さん★
 
 介護の仕事は、正直、理想通りにいかない。それは、相手が生身の人間だから。
多くの壁にぶつかり試行錯誤しながらケアにあたっている。
喜怒哀楽を感じ、一生懸命ともに生きる介護の仕事は、素晴らしいと思う。
 
おりづる 介護職員
★五月女さん★
 
介護の現場は「おりがとう。」が循環する場であると日々感じています。支援した時に対して「おりがとう。」と温かみのある言葉が返ってくる。その言葉を頂くと、ふっと心が軽くなる。
そして、とても遣り甲斐を感じる。
 
鶴の郷 生活相談員・主任
★見目さん★
 
「ありがとう」「助かるよ!」という魔法の言葉!!
この言葉が私のパワーの源です!!
「毎日を自分らしく楽しみ!!」を目標に職場でも、家庭でもメリハリをもって、どうしたら楽しめるか・・・?
楽しんだもの勝ち!!
 
おりづる 介護職員
★天海さん★
 
 介護と言うと大変や汚いなどのマイナスなイメージが多いと思います。実際、大変な面もあります。
しかし、この仕事を通して「ありがとう」のたった一言の素晴らしさを知ることが出来ました。
とても遣り甲斐のある素敵な仕事です。
 
 
おりづる 介護職員 フロアーリーダー
★福田さん★
 
介護の仕事に就き12年になりました。
だが、毎年毎年、後悔・葛藤・達成感・充実を繰り返して振り返っています。
一年目と現在とでは、責任が変わりましたが、課題に対して、常に前向きに謙虚な気持ちで取り組んでいきます。
 
おりづる 介護職員
★神山さん★
 
私の母は、私が小学生の頃から老人ホームで働いています。その頃から、介護の仕事に興味があり、高校ではボランティアに参加し、高齢者の方と接する機会が多々ありました。
その方々の助けになることが嬉しく、今でもその楽しさは続いています
 
おりづる デイ・生活相談員
★大貫さん★
 
 私の強みは、笑顔を引き出すことです。介護の仕事は、ご利用者、ご家族、地域の方、職場の同僚と多くの人との関りがあります。そんな中、相手の方に少しでも居心地良い時間を過ごして頂けるように日々努めています。
 
鶴の郷 介護職員・ユニットリーダー
★大貫さん★
 
 私は、人が喜ぶ事を考えることが大好きです。喜ぶ「笑顔」、「ありがとう」の気持ちが、とても暖かく幸せな気持ちにさせてくれます。ご利用者様の毎日が、楽しく充実したものとなるよう、今後も新たな取り組みをしていきたいと考えています。
 
おりづる 生活相談員・フロアーリーダー
★徳原さん★
 
『あ!まこっちゃんだ!!』認知症のあるおばあちゃん。
最初は「自分の名前なんてすぐに忘れてしまうのだろう」と思っていた。
怒っている時、泣いている時、いつも寄り添っていた。
名前を呼んでくれるとは・・・。
何とも言えない幸せな瞬間だ。
<<特別養護老人ホームおりづる>> 〒322-0026 栃木県鹿沼市茂呂1090-25 TEL:0289-60-2265